採用事例06

  • EJOICAセレクトギフト

全国の、そして幅広い年齢層の生徒さまにご満足いただけると、直感しました

株式会社ECC
ジュニア事業部  齋田 敏宣 様

1962年(昭和37年)創業。
総合教育・生涯学習機関として、
語学スクールの運営・語学研修の提供など、
様々な教育活動を展開

全国の、そして幅広い年齢層の生徒さまにご満足いただけると、直感しました

抱えていた課題とは

- 本サービス導入前に抱えていた課題をおしえてください。

弊社は全国各地に幼児から一般成人を対象とした英語・英会話メインの教室を16,000教室以上、展開しています。
毎年、新規でご入学いただく生徒さま、ご継続いただく生徒さまにささやかなプレゼントをお渡ししております。毎年、大変喜んでいただくのですが、年齢の幅ひろい生徒さまにもっと喜んでいただくためにはどうしたらいいかと考えておりました。

- 課題解決に向けて、いつ・どのようなアクションを起こしましたか?

NTTカードソリューション社にご提案をいただいた時、全国の、そして幅広い年齢層の生徒さまにご満足いただけると、直感しました。
実際に導入してみると、生徒さまからは多くの選択肢の中から気に入ったものを選ぶ楽しさもあり、とても好評でした。

- 解決策として、他にどのような候補がありましたか?

過去のキャンペーンでは、文房具やレジャーシートなど「オリジナルグッズ」をキャンペーンのノベルティーとしていました。
プレゼントする商品数を増やす、またはその質をあげる等について検討しました。

NTTカードソリューション(以下、NTT-CS)を選んだ理由

- 最終的にNTT-CSのサービスを選択した理由をおしえてください

全国、北海道から沖縄まで教室があり、かつ幅広い年齢のお客様一人一人に喜んでいただく必要がありましたが、「EJOICAセレクトギフト」は“お好きな電子マネーを選べる“という今までにない魅力がありました。
「EJOICAセレクトギフト」の商品ラインナップはあらゆる生徒さまに対応していて、生徒さまが笑顔で商品を選んでいる姿を容易に想像できたからです。

- 導入に向けて留意したポイントをおしえてください

「電子マネー」=発送料削減ですが、弊社は少し違った観点を持って導入しました。
発送費よりも「選べる」を重視しました。

- 導入に向けて、システム以外でおこなったことはありますか?

「EJOICAセレクトギフト」は印刷して配布することも可能なので、登録方法の説明書と共にギフトID等の情報をプリントアウトし、贈り先の生徒さまのお名前が分かるように窓付き封筒に入れて、各教室に送りました。
それを教室講師から感謝や励ましの言葉とともに生徒さまに手渡しする方法で配布しました。教室を介して渡すことで、生徒さまとのコミュニケーションと、”ギフト感”を重視するよう心がけました。

サービス稼働後感じていること

- 稼動後は順調ですか?

今回、数名様から「使い方が分からない」という質問が入りましたが、全体の配布数から考えると割合は少なかったです。
特に大きなトラブルはありません。
順調ですね。

- 導入後の効果は想定通りでしたか?

はい。多くの生徒さまに喜んでいただいたと思います。
「EJOICAセレクトギフト」の反響が良かったので、夏のキャンペーン企画でも引き続き継続しましたし、他の施策でも使い始めました。

今後について

- 今後の改善ポイントはありますか?

「電子マネー」は簡単で、身近なモノであることを様々な場面、媒体でもっとアピールできると良いですね。

- 導入検討している企業様へ、最後に一言お願いします。

「電子マネー」と聞くと、まだまだ「難しい」「信用できない」と思われるお客さま・企業さまもいらっしゃると思います。
ただ、世間のニーズは高まっていることは事実ですし、今後ますます導入される企業さまが増えると考えます。是非、商材としてご一考されることをお勧めします。

「春の入学キャンペーン」キャンペーンサイトイメージ(2016年1月~2016年4月実施)
当社に興味を持たれた方はこちら Page Top